HOMEスタッフブログ > 陽射しを遮る方法

スタッフブログ

陽射しを遮る方法

2015年5月15日

5月というのにもう台風がやってきました。
年々5月の日本晴れ(五月晴れではなく)の日が少なくなっているように思えますが気のせいでしょうか?
ちなみに、五月晴れとは梅雨の合間の晴れのことを言うそうです。
そういえば「五月雨を集めてはやし最上川」の五月雨とは梅雨の雨だと習ったような…

これからの季節陽射しを上手に遮ってエアコンに頼らないで快適に過ごしたいものです。

陽射しを遮るとなると昔から落葉樹を植えるというのが先人の知恵でした。
落ち葉の掃除や近隣への遠慮など、最近は人気がないですね。

オーニング

オーニングも効果的に陽射しを遮ります。
ただ、雨が降ってきたらあわててたたまないといけません。
昔から葭簀を立てかけていた方には、ちょっと高いなという印象です。

ブラインド

また、遮熱ブラインドというものがあるというのはご存知でしたか?
通常のブラインドは、プライバシーを守りつつ光の入り具合をコントロールするものです。
しかし、太陽の熱線(赤外線)を防ぐことができませんでした。
遮熱ブラインドは、この点を解決すべく、スラット(羽根)の表面に遮熱塗料を コーティングして熱線を反射してしまうものです。
手軽に、陽射しを防ぐ方法の一つです。

カーテン

更に、遮熱カーテンというのもあります。
先ずレースカーテンは、糸レベルで遮熱加工を施したものです。
一方ドレープカーテンは裏地にアルミ樹脂のコーティング加工をしたものを使います。
遮光と遮熱を同時にしたい場合は、ドレープカーテンがお勧めです。

いずれも、利便性や省エネ効果、電気代の節約など総合的にどういう方法が 最も効果的かご相談いただけたらと思います。

リフォーム担当 阪上

スタッフブログ一覧に戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

外構・エクステリア 展示場ご案内

営業エリアマップ

スタッフブログ

奈良県の四季園スタッフが、解体や土木作業などに関する日々の出来事をお伝えしていきます。

庭ブロ

タカショーが運営する庭と庭をつなぐ無料ブログポータルサイト。庭・ガーデン・エクステリアなど お庭好きの人々 が、プロ・一般ユーザーを問わずに集まるコミュニティ 。

リフォームガーデンクラブ

タカショー リフォーム ガーデン クラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。庭やガーデニングに関してのお悩みやご要望は何でもお聞きします。