HOMEスタッフブログ > 精華町柘榴の家新築工事1

スタッフブログ

精華町柘榴の家新築工事1

2014年2月22日

株式会社四季園ではお客様に土地を購入して頂いてから、一緒にプラン作りをし住宅を建てることが多いのですが、この精華町柘榴の家は建売住宅として建築を進めています。

 

 

敷地は京都府相楽郡精華町と奈良県生駒市の境界近く、国道163号線沿いにあります。 最寄り駅は近鉄けいはんな線 近鉄学研登美ケ丘駅です。

敷地面積は宅地が2058.56㎡(63.09坪)、農地が179.45㎡(54.28坪)あります。

 

南に向かって傾斜している南ひな段状になっており、農地は、宅地の南側にありますので、住宅も農地も開放感があり、南からの心地よい日差しがたっぷりと得られます。

国道163号線沿いですが、国道と敷地の間に田んぼがありますので、交通の騒音などは気になりません。国道を挟んで田んぼが有り、その向こうに森がある、長閑な田園風景が望めます。

既存建物の解体撤去工事が終わり、更地になった状態です。 次は基礎工事です。

スタッフブログ一覧に戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

外構・エクステリア 展示場ご案内

営業エリアマップ

スタッフブログ

奈良県の四季園スタッフが、解体や土木作業などに関する日々の出来事をお伝えしていきます。

庭ブロ

タカショーが運営する庭と庭をつなぐ無料ブログポータルサイト。庭・ガーデン・エクステリアなど お庭好きの人々 が、プロ・一般ユーザーを問わずに集まるコミュニティ 。

リフォームガーデンクラブ

タカショー リフォーム ガーデン クラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。庭やガーデニングに関してのお悩みやご要望は何でもお聞きします。